3台のRSで茨城に慣らしツーリング

納車前から約束していた慣らしツーリングで茨城に。

今回は、R1200RSオーナー2人に付き合ってもらい、3台のRSを並べたツーリング。

集合は友部SA。朝はうんと寒かった(´;ω;`)ウゥゥ

集合して給油後にぼちぼちスタート。慣らし中の制限は、回転数のMAXが5,000回転。飛ばさない&飛ばせないw

北茨城ICで降りて、花貫渓谷に入り、海が見える花貫ダムで写真休憩。(写真には写ってないけどねwww)


shuuさんのRSはホイールに赤の指し色のリムテープが貼られていた。青白ボディに赤が映える。
リムテープは納車の時に追加しようか迷ったんだけど、ある思いがあってパスしたんだよね...
DSC00017.jpg

DSC00018.jpg

花貫渓谷→グリーンふるさとライン→県道60号でR349まで。こちらの方が交通量が少なくて快適かも。

竜神大吊橋を見たことがないので、寄り道。大盛況で一番上の駐車場は待ち行列だったけど、バイクはすいすい♪

歩行用では本州一長い吊り橋らしいけど、有料&その先に特に用事も無いから我々は渡らずw
DSC00021.jpg

DSC00023.jpg

DSC00024.jpg

DSC00029.jpg

橋の袂で日光猿軍団の出張猿まわしを。この後に妙技を見せてくれたけど、そこは写真撮らずに見てたw
DSC00030.jpg

DSC00037.jpg

紅葉が盛りらしい袋田の滝をスルーして、その先のアップルラインをぐるっと回る。

そして、タバッコ峠と繋いで、道の駅みわで休憩。

産直が充実してて、ぱぱさんがきのこおこわで昼飯でも良いなというので、それに乗る。
shuuさんがハムカツ、自分がメンチカツを追加で買って道の駅のテラス席で外飯。ぽかぽか陽気で、外飯もこれで今年は最後かもねとか話しながら。

R293→ビーフライン→途中バイクが多数泊まっている産直系の施設でshuuさんは更に買い物をして、ビーフライン復帰→飯田ダム。

同じ車両だけど、カラーリングが違うので、並べるとキャラの違いが新鮮。
DSC00040.jpg

DSC00041.jpg

DSC00042.jpg

DSC00043.jpg

ダムの水量はそこそこなんだけど、その先は農業用なのか、ちょびちょび。
DSC00045.jpg

浮島があって、船で渡れるっぽい。
DSC00048.jpg


飯田ダムに寄ったので、ラストはビーフライン経由ではなく別ルートからのアプローチになったけど、予定通り北関東道の友部ICから高速に入り、友部SAでお土産購入&ラスト休憩。

給油して、ぱぱさんと圏央道で別けれ、外環でshuuさんと別かれ3時過ぎに帰宅。
なんだかんだで良い時間になってた。

1日走ったおかげでODOは無事に500kmを超えて、慣らしは半分終了。
DSC00049.jpg

お二方、慣らしツーへの同行を提案いただきありがとうございました。
朝イチこそ寒かったものの、日中は好天で暖かく、走り慣れない茨城の道もなかなか気持ち良く楽しかったです。

関連記事

Comment

ルーティングと先導、ありがとうございます。
そして、慣らしのペースが自分には丁度良かったw
RSも、尖ってなく丁度良い感じで最高!
  • 2018/11/18 11:06
  • ぱぱ
  • URL
>ぱぱさん
慣らし同行企画ありがとう。
水冷ボクサー、回転制限の5000回転付近でどう猛な気配を感じさせるけど、その上は使わないの??w
  • 2018/11/18 12:42
  • TEB
  • URL
  • Edit
二日間おつかれさまでした(笑)
茨城ルートは春先や冬場のもう山岳コースは無理なときの日帰りコースにはとてもいいね~~
5000回転上の怒涛度はTEBさんの初期型GSと違い
クランクマスが重いので大したことないよお(爆)
  • 2018/11/19 10:25
  • shuu
  • URL
>shuuさん
お付き合いいただきありがとうございました。
あまり行かないゾーンなので、新鮮さもあって楽しいですよね。

5000回転超は怒涛の加速ではないのですか。。。。あららっʅ(◞‿◟)ʃ
  • 2018/11/19 11:50
  • TEB
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定